タグ別アーカイブ: 社員

転職活動、その後

6月に身体を壊して以来、実に3か月ぶりの投稿。

5月下旬に内定を頂いたのはいいが、むしろそれからが大変。

6月末退職予定だったため随時引き継ぎを行うはずだったが、先輩から引き継ぎを拒否された挙句嫌がらせを受け、上旬の一週間はもともと取らないはずであった有給休暇消化期間となった。流石に転職間際で身体を壊した挙句、先輩社員をぶん殴って骨折させるような真似はできないので。6月に入ってからは、この会社に新卒で入ったのは間違いだったと、なんで5年間も人生を無駄にしてきたんだろうと思い返す1か月だった。

こんなひどい有様だったので、部署の送別会は辞退。退職の挨拶もままならないまま飛び出してきた。表向きは円満退職となっているが、実態としては痛み分けに近い。送別会としては、減ってしまった同期と5月末に飲みに行ったのが最初で最後かな。

せめて思い出くらいは綺麗な形で残しておきたかった。


反社会的勢力の排除条項の徹底

ついにウチの現場でも反社会的勢力の排除条項(要するに、暴力団対策)が徹底されることに。対象は一次委託先だけかと思いきや、なんと再委託先まで対象に。これにより、新たに再委託先の会社(協力会社)を追加するときには面倒な審査や時間のかかる手続きが発生することとなった。自社でも協力会社選定時には審査しているのに、顧客側でもう一度審査するんだとか。面倒なことこの上ない。

もともと協力会社をたくさん抱えていて、そういったところに仕事を割り振っている会社ならまだいいだろうけど、プロパー中心でどうしても人が足りないときだけ協力会社を使うような会社はかなり不利になる。いざ人が足りなくなったとき、すぐには協力会社要員を投入できなくなる。子会社に全部丸投げするような会社ばかりが有利になる構造。

じゃあ、ウチみたいにプロパー中心でやっている零細はどうしたらいいのか? 続きを読む