【AYU式】というspamメール

今週に入ってから、【AYU式】という件名のメールマガジンらしきものが届くようになった。新・買ってはいけない(9)

もちろん、登録した覚えなどまったくないのでspamメールと思われるのだが、GMailのフィルタに引っかからなかったのか、迷惑メールフォルダではなく受信トレイに落ちていた。

調べてみたところ、このメールマガジンの発信者は小玉歩という人らしい。さらに、小玉歩という名前で検索すると、一時期有名になった書籍が出てきた。

渋谷駅前の書店で、ベストセラー書籍として入ってすぐのところに平積みしてあったのを記憶している。買ってこそいないものの、表紙がやたらと派手なわりに中身の内容が薄かったため印象に残っていた。

クビでも年収1億円 (角川フォレスタ)

ノウハウ本のように見えるが、少なくとも誰でも1億円稼げるようなノウハウは載っていない。というか、ノウハウが載っていたかさえ怪しい。副業のネットビジネスで大きな利益を上げていたことが会社にバレて退職した、という話だけは印象に残っているのだが。

しかも、Amazonのカスタマーレビューを見る限り、この書籍には「やらせ」の疑惑がある。発売直後に2万部の増刷が決まったそうだが、そこまでの内容ではない。発売直後は高評価が多かったが、直近の評価は酷評ばかり。どうも「何万部売れた」という実績を作りたいがためにやっているようだ。

そうなってくると、年収1億円というのも怪しい。単なる数字のマジックのような気はしている。自分の商材を自分で買って収益として計上しているだけなんじゃないかと。一度でいいから貸借対照表を見てみたい。

一つ引っかかるのは、副業が会社にバレて退職(解雇ではなかったように記憶している)したという点。いまどき株やFXは誰でもやっているし、よほどうるさい会社でない限りそんなことで文句は言われないのではないか。「ネットビジネス」の名の下で相当ヤバイことをやっていたのが会社にバレたのではなかろうか。調べれば調べるほど黒い情報ばかり出てくる。

というわけで、【AYU式】という件名のメールはspamメールと判断。それも今までに類を見ないほどの黒。「迷惑メールを報告」で対処完了。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>